iPhone即日修理屋さん岡山駅前店です!「冬場のバッテリーの消耗」についてご説明します!

iPhone即日修理屋さん岡山駅前店からお知らせです!

今回は、冬場のバッテリー消耗にてついてご説明させていただきます!

冬になるとiPhoneのバッテリーが減りやすいと感じることはありませんか?通話時間が短くなったり、アプリを使っているといつもよりみるみる変な風に減っていたり、さまざまな症状が現れます。実はiPhoneのバッテリーは外の気温が下がって寒くなるほど、消耗しやすいという特徴があります。ここでは寒い日にiPhoneを使う際のコツとなぜ気温が低いとバッテリーの消耗が激しくなるのかをまとめてみます。

寒い場所に置きっ放しにしてiPhoneが氷のように冷たくなっていたら、充電や電源オンはしばらく時間を置きましょう。というのも、あまりにiPhone自体の温度が低い、もしくは高い状態で充電したり電源を入れると、バッテリーの性能が極端に劣化したり、液晶画面にダメージがいきやすいと言われているからです。すぐに充電や電源オンにしたいと思っても温かい場所に持っていき、iPhoneが程よく温かくなってからにしてください。

日常生活の中で温度が極端に変化する場所に一つに自動車の車内があります。冬の車内は凍えるような寒さになることがありますし、夏は直射日光が当たると車内は熱射病の危険がある灼熱の環境に変わります。iPhoneのような精密機器はこうした温度差の激しい車内環境を嫌います。iPhone内部にダメージを与えないためにも、冬や夏、社内に置きっ放しにするのはやめましょう。

冬の寒い環境の中でiPhoneを使うとバッテリーの消耗が激しいのは、リチウムイオン充電池を使っているためです。リチウムイオン充電池は寒くなると貯まった電気をうまく引き出す働きが鈍くなるという特徴があります。バッテリーの性能が悪くなったように見えますが、低い気温の影響で本来持っているバッテリーの性能が発揮されないというのが実際の理由です。

バッテリーの交換時期は、1年半〜2年がバッテリーの交換時期です!

バッテリーの消耗が激しかったり、交換時期の方はぜひiPhone即日修理屋さん岡山駅前店へバッテリー交換にお越しくださいませ!

 

 

==================

iPhone即日修理屋さん岡山駅前店

住所:岡山県岡山市北区駅前町1丁目4−27

電話番号:080-3051-8226

営業時間:11:00〜20:00

定休日:月

 

Follow me!